aska
ASKAは、日本の男性ミュージシャン。本名:宮﨑 重明。旧称:飛鳥 涼。福岡県大野城市出身。第一経済大学卒業。所属レーベルはDADAレーベル。身長170cm、体重70kg。 ウィキペディア 生年月日1958年2月24日 (59歳) 配偶者八島 洋子    子供宮崎薫宮﨑 奏

ASKAさんの全体運

戌亥天中殺 車騎星 天南星
龍高星 鳳閣星 車騎星
天貴星 鳳閣星 天胡星

ASKAさんの全体運を鑑定します。ASKAさんは気を洩らす、自己表現をすることで運気が不安定になる方です。人間にはある行動をすると運気が安定し、ある行動をすると運気が不安定になる行動があります。運気が安定する行動を開運行動、守護神を活用する行動と呼び、それはASKAさんにとって仕事や運動になります。ところが自己表現すること、例えば歌を歌うなどの行為はASKAさんにとって忌神を活用する行為、運気が不安定になる行為となるのです。ですから歌を歌って生きることは修行になるのです。悟りを開くぐらいのつもりで歌手活動をしなければ行き詰ります。

 

 

ASKAさんの仕事運

ASKAさんは戌亥天中殺、これは現実中殺とも呼び現実臭い行動が生涯苦手な方です。そのため現実と対局な方向、つまり空想や妄想の世界に意識やエネルギーが自然と向かいます。この意識が芸術方面で開花しますと開運します。ASKAさんは上手くこの宿命を使ってブレイクできました。ところが自己表現すればするほど一方で運気が不安定にもなりますから歌手として生きることは楽なことではありません。大運(10年スパンでの運気の流れ)は若い時期から守護神が巡っており活躍しやすい宿命です。恵まれています。ここを自分の実力と勘違いしますと本当の実力と評価に食い違いが生まれてきます。

顕在意識(陽占)も葛藤が多く(水火の葛藤)この葛藤を上手く利用すれば素晴らしい作品となり、悪く転がれば自分を蝕みます。

無意識のエネルギー、宿命(陰占)をみますと守護神と忌神両方のエネルギーを所有しており、、、これは活躍するためには本来苦労が先にあるべき宿命です。ASKAさんがもし若くからスムーズに活躍出来たのだとするとこれは不自然なことになりその歪が今回の騒動に繋がったのかもしれません。守護神を宿命(陰占)内に所有する方は悪事がバレやすく悪の方向では生きていけないので早めに明るみに出たことはASKAさんにとっては良かったのでは。

 

ASKAさんの行動領域三角形(9.51.35)

ASKAさんの行動領域三角形(9.51.35)

CHAGEさんとの相性を占う

CHAGE

CHAGEさん

Chageは、日本の男性ミュージシャン、ラジオパーソナリティ。本名:柴田 秀之。第一経済大学中退。福岡県北九州市小倉北区出身。表記はチャゲ、CHAGE、Chageと変わっている。シンガーソングライターでもあり、CHAGE and ASKAのメンバーで、楽曲のボーカル・作詞・作曲を担当している。 ウィキペディア 生年月日1958年1月6日 (59歳) 生まれ福岡県 北九州市 小倉北区 参加ユニットCHAGE and ASKAMULTI MAX
ASKAさん(青)とCHAGEさん(緑)の行動領域の重なり

ASKAさん(青)とCHAGEさん(緑)の行動領域の重なり

性格の相性 縁の深さ 仕事の相性
準備中

ASKAさん   中心星 鳳閣星 西の星 龍高星 戌亥天中殺

CHAGEさん 中心星 貫索星 西の星 禄存星 申酉天中殺

※アスカさんの性格は自然体の星、あるがままの星、伝達の星、鳳閣星です。チャゲさんの性格は自己確立の星、マイペースの星、貫索星です。この二つの星の組み合わせは木(貫索星)生火(鳳閣星)の相生の関係、楽な関係です。チャゲさんの存在が自然とアスカさんの力を引き出す関係です。

※ 天中殺の相性  飛鳥さんは現実中殺、中央中殺の戌亥天中殺。チャゲさんは西方中殺、家庭中殺、配偶者中殺の申酉天中殺。この二つの天中殺の関係は、精神世界の王様である戌亥天中殺と、現実世界での王様である申酉天中殺の組み合わせです。この二人の王様はお互いに意識し合い微妙な関係になりやすくなります。

 

 

※当サロンの鑑定内容