空の視点からいうと魂も輪廻転生もカルマも存在しないことになるが

空の世界には魂も輪廻転生もカルマも存在しません、空の概念では今ここしか存在しない、時間も存在しないということになります。ところがこの世は色の世界、バーチャル、幻想の世界ですからこの世界には魂も、輪廻転生もカルマもしっかりと存在します。守護霊もいればネガティブなエネルギーも存在し、風水もあり、業もあります、パワースポットもあればイヤシロチ、ケガレチも存在します。それがこの世です。

 

ですがそれは全てワンネス、空が作り出した空想、幻想、バーチャルである

この世ではあらゆる概念が存在します。気功も存在すれば風水も、カルマも業も、宿命も存在します。それがこの世です。ですが空、ワンネスの実態にはそれは存在しません。空、ワンネスが作り出したこの世にだけそれらは確実に存在するのです。幻想、バーチャル、ゲームとして確実に存在します。

 

カルマや輪廻転生、宿命の世界に本気で飽きたら解脱を考える

この世を卒業するための条件が解脱です。生きることに飽き飽きしたら解脱があります。つまりこの世からの卒業、カルマの終焉、輪廻転生の終焉です。ドラゴンクエストにクリア、ゲーム完了達成があるようにこの世にもクリアがあります。それが解脱、覚醒からの悟りなどと言います。飽きるためには本気でこのゲームに取組み、とことん堪能し、生の喜びを知り、ワンネスとの合一を体験し、嬉々とした人生を送らなければなりません。ただ苦しいから卒業したいではこの世に生まれた意味がありません。