清原 和博は、大阪府岸和田市出身の元プロ野球選手、野球評論家、タレント。プロ野球選手時代は西武ライオンズ、読売ジャイアンツ、オリックス・バファローズに所属していた。 甲子園通算最多本塁打数記録保持者。血液型はB型。 ウィキペディア     生年月日1967年8月18日 (49歳)  生まれ大阪府 岸和田市   身長188 cm   プロデビュー1985年 配偶者亜希 (2000年 – 2014年)

清原和博さんはなぜ覚醒剤を止めれなくなってしまったのか?

子丑天中殺 調舒星 天庫星
鳳閣星 禄存星 石門星
天禄星 禄存星 天馳星

※清原さんの陽占(人体図) 性格、パワーを表す。

清原さんは陽占(顕在意識)の星の流れが主星と南方星に流れます。これは自分自身、そして自分より目下の場所、彼は自分自身と、子供や目下に意識が向かうことがわかります。星の流れが自分自身に向かう方は自分のことを強く意識します、結果自己中心的な性格になります。そしてその中心星と南方星は同じく禄存星です。この禄存星は人気者でありたい星、そして人気がでればますます自己中心的になるのです。彼の陽占から分かる基本的な性格は先ず自己中心的で人気者でありたい人、そして子供や目下に意識が行く人となります。番長キャラで売っていましたがそれはこのような理由からです。これはあくまで性格の話ですが。(宿命とはまた別の話です)

陰占(無意識の世界)をみてみますと彼の魂は甲、これは大木を意味します。本来大木(彼の魂)はゆっくり時間をかけて成長するのが自然の流れです。清原さんは高校時代から大活躍、これは大木が魂の人にとって不自然なこと、陰転しやすく(悪い方向に行く)なります。そしてこれも大木の特徴、心が折れると立ち直りにくい。清原さん今回の事件、結構本気でマズいです。大木の方は大器晩成で実直に成長するのが吉、一気に大活躍してポキッと折れるのは大木の短所が出ている証拠です。周囲が彼を徹底的にサポートするしかありません。自分の力で立ち直るのは既に難しい状態です。特に彼は現在忌神が巡っていますしあと10年以上この状態が続きます。決して追い風は向かないのです。向かい風が続きます。

 

カギを握る子供の存在

清原さんにとって子供は第二守護神です。清原さんの宿命を稼働させてくれる貴重な存在です。そして星の流れも南方星である子供の場所に流れます。彼の意識は常に子供に向かい、そしてその子供は清原さんを救っていたのです。もともとが子丑天中殺の方ですから自分の子供は可愛くて仕方がありませんね。子丑天中殺の方は目上との関係が苦手です。先輩との付き合いなど苦手です。そのためその反動で自分よりも目下、力の無い存在、子供に意識が向きますし好かれます。子供とは相思相愛でした。清原さんは現在子供とも離れ離れでしょうし心の支えをなくしています。彼は覚醒剤疑惑を週刊誌で報道され別居、子供と離れ離れになり、その孤独をまた覚醒剤で埋めるという負のスパイラルに入ってしまったのです。あとは逮捕までそのスパイラルを繰り返すのみ。逮捕されて良かったのです。命を食い止めてもらいました。

宿命の注意点

十大主星の星の流れが南(目下)のみに流れていれば彼は目下(子供や部下、後輩)の面倒見が良い人で上手くまとまっていたはずです。ところが彼は、中心星と南の星二つに星が流れます。この場合自分にも意識が向かいますから自分が可愛い人なのです。自分の欲求を全活動を通じて叶えようとしたわけです。そこが彼の幼少期の活躍(人気)が後押ししてしまいました。

 

後進の指導こそ彼の役目

清原さんは子丑天中殺(初代運)で天剋地中のカリスマの星、これはもう後進の指導をするしかありません。彼のカリスマ性は宿命にでていますから本物です。そして子丑天中殺は開拓者であり下に道を譲る存在です。自分自身が上を頼らず切磋琢磨することで開運する方ですから恐らくバッティングの指導は上手いはず。初代運は目下の面倒見もよくそこで運を作る方です。なぜ野球を教える仕事、監督やコーチなどをしないのか不思議なくらいです。

清原さんの行動領域(51.45.44)

清原さんの行動領域(51.45.44)

守護神を宿命に持つ方は必ず悪事がバレる

清原さんは宿命の年干に丁の第一守護神を所有する方です。守護神を宿命に持つ方は社会で活躍しやすい光が当たりやすい運の良い方です。ところがこの守護神はその人を良くも悪くも目立たせる[スポット]を当てるため悪事もすぐにバレます。悪事がすぐにバレることは算命学では運が良いことの証拠なのです。そのため清原さんはバレやすい人なのです。これは守護神が彼が廃人になる前にストップをかけてくれたと判断出来ます。

元奥さん(亜希さん)との相性

亜季

亜季さん

亜希は、日本のモデル、元アイドル。NLINE所属。本名の名字は非公表、結婚前は旧姓の木村 亜希の名前で活動していた。清原和博と結婚後は清原 亜希として活動。離婚後も清原亜希を名乗っていたが、2016年3月7日より亜希に改名した。ウィキペディア
清原さんと元奥さんの行動領域の重なり(重なりあり)(51.45.44)(60.5.46)

清原さん(青)と元奥さん(赤)の行動領域の重なり(重なりあり)(51.45.44)(60.5.46)

 

性格の相性 本命度 行動の相性

清原さん 中心星 禄存星 西の星 鳳閣星  子丑天中殺

亜希さん 中心星 車騎星 西の星 龍高星  子丑天中殺

※清原さんの性格はサービス精神旺盛で目立ちやがり屋の禄存星、亜希さんの性格は闘う星、単独行動の星、働く星、車騎星です。この二つの星の組み合わせは土(禄存星)生金(車騎星)で相生の関係、お互いにとって楽な関係(性格)です。

※清原さんにとって理想のタイプは、あるがままの星、自由な星、表現したい星、鳳閣星タイプの女性を求めます。亜希さんはこの星を東の場所に所有します。清原さんにとってズバリ理想の性格ではありませんがその要素を持っています。亜希さんの理想のタイプは龍高星タイプ、この星は自由人の星です。この星を清原さんは所有しません。亜希さんとって清原さんは理想のタイプ(性格)ではありません。

※ 天中殺の相性 清原さんも亜希さんも目上天中殺、上司天中殺、先輩天中殺の子丑天中殺です。同じ天中殺の場合、良い時期も悪い時期も同じジェットコースターを一緒に乗っているような状況です。

 

※当サロンの「鑑定の流れ」