浅田 真央は、2000年代から2010年代にかけて活躍した日本のフィギュアスケート選手。 2010年バンクーバーオリンピック銀メダリスト。2014年ソチオリンピック日本代表。2008年、2010年、2014年世界選手権優勝。グランプリファイナル優勝4回。 ウィキペディア    生年月日1990年9月25日 (26歳) 生まれ愛知県 名古屋市身長163 cm  両親浅田 敏治浅田 匡子  兄弟姉妹浅田舞  オリンピック メダルバンクーバーオリンピックフィギュアスケート競技女子シングル

突然の引退を算命学占いで解明

浅田真央さん4月10日付けのブログで突然引退発表、今日本中が大騒ぎです。復帰してから調子が戻らなかったのが引退の原因だと。あれだけの結果を残してきた選手だけに自身の不調は本当に辛かったでしょう。

人体図(性格を表す)・若年期

午未 玉堂星(学び) 天馳星(瞬間)
司禄星 龍高星 車騎星(仕事)
天報星 鳳閣星 天胡星

※浅田真央さんの人体図(陽占)性格、運勢の馬力を表す

浅田さん人体図で仕事の場所(東)に車騎星を持ちます。車騎星は十大主星の中でも最もスポーツが向く星、この星が仕事の場所、特にお金(現実)につながる仕事の場所に輝きますからフィギアスケートは向きます。特に車騎星は一人で行動するのに向く星です。団体スポーツよりも個人スポーツ向きです。この車騎星は中殺されていますから特に極端に作用します。もう一つ幼少期に輝く星が玉堂星です。この星は学びの星、この星も中殺されていますから極端に習得欲求が強く働く可能性があります。

それらの星を支えるのが天馳星です。この星はあの世の星、この星を持つ方には時間という概念がありません。時間はこの世のルールなのです。そのためこの星を持つ方は瞬間瞬間を生きようとします。想年と行動を一致させようとするわけです。結果とてつもなく忙しい日々を送ります。

 

中年期に入り彼女が影響を受ける星が変わってきます。彼女は中心星の龍高星と、南に輝く鳳閣星の影響を強く受けるようになります。この二つの星の組合わせがかなり問題があり、この星の組み合わせは星の組み合わせの中で最も大きな葛藤を作るのです。水と火の喧嘩です。常に心の中は葛藤が渦巻きます。幼少期はこの葛藤を芸術的な才能として活用できていたかもしれませんが現在は自身の心のど真ん中で葛藤を起こしているわけです。これは大変です。

中年期

午未 玉堂星 天馳星
司禄星 龍高星(水) 車騎星
天報星 鳳閣星(火) 天胡星(病人)

※浅田真央さんの人体図(陽占)性格、運勢の馬力を表す

しかもそれを支える(従星、馬力を表す)が病気の星、天胡星です。この星は病人ですから大変デリーケート、セラピストに向く星と言われています。結果がでているうちはまだしも思うような結果が出なくなると相当ナーバスになるでしょう。

大運(10年スパンの運気)をみてみますと彼女は6歳運、6のつく年齢で彼女の運気は大きく変わるのです。そして今現在彼女は26歳になりました。そうです彼女は今年から運気の波が大きく変わったのです。

どう変わったか、彼女は26歳から社会の場所が午・午の自刑になります。自刑とは自分自身を傷つけてしまう暗示です。さらに今年は自分の精神状態を表す場所がやはり自刑(酉・酉)になります。自分を攻めてしまいます。

大運(壬午)と、命式との関係

午(仕事の場所が×)

※浅田真央さんの陰占[生年月日を干支(エネルギー)で表現]

年運(丁酉)と命式の関係

酉(精神状態×)

※浅田真央さんの陰占[生年月日を干支(エネルギー)で表現]

どちらにしてもこの大運の変わり目(10年間の運気)は大変です。自分を取り巻くエネルギーが変化しますからその環境に触発されて生まれる欲も変わってしまうのです。突然スケートに対する気持が変わってしまいますが自分でもそれがなぜか分からないのです。

また彼女は午未天中殺の方、午、未の年はやはり大変です。今年はこの天中殺が抜けて2年目の年です。本来であれば今年ぐらいから運気の季節も春になり温かくはなってくるのですがちょっと辛い期間が長過ぎいましたね。さらに来年(戌年)も、再来年(亥年)も忌神が巡ります。春とはいえ向かい風の春です。このタイミングでの引退は正しかったかもしれません。

午未天中殺だからこそ?!家族で勝ち取った銀メダル

浅田真央さんがスケートを頑張ってこれたのはご両親の支援、またお姉さんの存在なしには語れません。彼女は日干支(自分自身)と月干支(家系の流れ)が半会(異次元融合)を起こしていますから共に発展できる設定です。家族が頑張ることで本人も発展し、本人が頑張ることで家族も発展できるのです。

さらに彼女は午未天中殺、目下中殺、目下とは後輩、部下、子供などです。ここが欠落しているために反動で目線は上に向きます。彼女にとって目上とはつまり両親や、お姉さん、コーチなど彼女を取り巻く目上の存在です。彼女は目上の存在を無意識に非常に大切にできる宿命なのです。そのため目上からも非常に可愛がられます、面倒をみてもらえるし、面倒を見てもらっていることを認識できるのです。コーチや両親、お姉さんなど目上の存在と良い関係を築けます。この影響は大きかったと思います。

ところが目下の存在、後輩などが活躍し始めますと彼女にとっては辛いこと、あまり良い関係が築けません。先輩としての立ち回りは苦手なのです。後輩の気持ちを分かってあげられないのです。

⇒午未天中殺(火星人)として生まれた人のこの世での役割

浅田真央さんの今後、コーチとしての能力

浅田真央さんは今後どのような人生を歩んでいくのでしょうか。私が思うに午未天中殺の方はコーチなど下の面倒をみる仕事は向きません。午未天中殺の方は宿命的に目下の場所が欠落していますからその場所にいる後輩やスケートを始める子供たちの気持ちを汲むことが難しいのです。ですので教えようにもなかなか潤滑にいかないのです。

午未 玉堂星 天馳星
司禄星 龍高星(体験) 車騎星
天報星 鳳閣星(伝達)

やりがい

天胡星

※浅田真央さんの陽占(彼女の性格、強い欲、馬力を表したもの)

また中心星である龍高星も自分の身体で学習したい星、教え子に経験を積ませたいというよりも自分が経験を積みたい感情が上回ります。

彼女は南の星が鳳閣星です。南とは仕事で輝かしたい場所、ここに伝達の星、鳳閣星が輝きますからスケート競技の素晴らしさを彼女の言葉で伝える仕事が向くのではないでしょうか。鳳閣星は物事の本質を掴み分かりやすい言葉で説明ができる星です。TVのキャスターなどは適役です。

浅田さんが今後どのような形でスケートに関わっていくのか注目です。

浅田真央さんの能力(行動領域)

浅田真央さんの能力(行動領域)

⇒算命学からみた天職、適職の見つけ方

浅田真央さんの気になる恋愛・結婚運

浅田真央さんの気になる恋愛・結婚運をみてみたいと思います。浅田真央さんは中心星が龍高星で水の星の方、そして友人の場所にある星は車騎星で金星の星、友人、ボーイフレンドは真央さん同じくスポーツマンタイプを求めています。そしてこの友人(スポーツマンタイプ)との相性は大変良く、金生水で彼女が友人、ボーイフレンドから助けられる、支えられる関係です。

午未 玉堂星 天馳星
司禄星(土)

配偶者

龍高星(水)

本人

車騎星(金)

友人

天報星 鳳閣星 天胡星

※浅田真央さんの人体図(左は配偶者、右は友人のタイプを表す)

ところが結婚相手を表す場所、配偶者を表す場所には司禄星が輝きます。この星は引力本能の星、魅力星、魅力星の陰性ですから地味で真面目で人惹きつけるタイプです。優しくて堅実でそこに魅力が加わるタイプを彼女は好きになる、一生一緒に過ごしたくなる相手です。

そしてこのタイプとの相性は土(司禄星)剋水(龍高星)で旦那さんが彼女を剋す、イジめる、鍛える関係です。要は少々自分にとって厳しい相手となるのです。無条件で助けてくれるタイプではなく厳しいことも言ってくれる相手を好きになります。なので結婚や恋愛は彼女にとって無条件で楽なことではありません。維持するにはそれなりのパワーと忍耐が必要なのです。

本来西の場所(配偶者)と中心の関係は、相生の関係が理想的です。社会(東の星)からは剋され、西の場所、癒しの場所とは相生であればこれは自然の形なのです。ところが彼女はそれが逆なのです。友人やスケート仲間は彼女を無条件で支え、恋人や結婚相手にしたい人(タイプ)は彼女を無条件では応援してくれません。むしろ厳しいことを言ってきます。世の中の形と逆転しています。

現役生活中はあまり恋の噂は聞きませんでしたがこの要素も大きかったかもしれません。

とはいえ現役生活が終わりゆとりが生まれることで色々な方とお付き合いする余裕が生まれるでしょうから結婚の話もすぐにでるのではないでしょうか。

⇒算命学で行う相性占い

浅田真央さんの恋愛ストライクゾーン(行動領域)

浅田真央さんの恋愛ストライクゾーン(行動領域)

お姉さん(浅田舞さん)との関係について

浅田姉妹

浅田姉妹

浅田真央さんと浅田舞さんの行動領域の重なり(30.22.7)(10.56.5)

浅田真央さんと浅田舞さんの行動領域の重なり(30.22.7)(10.56.5)

 

性格の相性 パワーバランス 縁の深さ
  準備中  準備中  準備中

真央さん 中心星 龍高星 東の星 車騎星  午未天中殺

舞さん  中心星 鳳閣星 東の星 貫索星  戌亥天中殺

※真央さんの性格は体験学習の星、龍高星。舞さんは自然体の星、おおらかな星、鳳閣星。この二つの星の相性は水(龍高星)剋火(鳳閣星)で相剋の関係。真央さんの存在が舞さんを刺激します。慣れ合いの関係ではなく刺激し合う関係です。

※ 天中殺の相性 真央さんは目下中殺、南方中殺の午未天中殺、舞さんは現実中殺、中央中殺の戌亥天中殺。準備中

 

 

※当サロンの鑑定内容