楽しく生きる、愉快に生きるには目に見える世界が4次元の影響を受けていることから理解する

物質界、現象界は3次元。思考、想念、感情などの目に見えない世界は4次元。次元の考え方からすると3次元は4次元の影響を受けることは明白です。4次元は思考、感情、理性など物質ではない世界、物質ではなく心の世界、この次元の状態がそのまま3次元に現象として出現します。これがこの世の真理です。そうなりますと考え方や、観念がいかにこの世で生きるうえで重要かは理解できるはずです。

4次元の断舎利、4次元のクリアリング、4次元の周波数アップを図る

3次元の物理現象に囚われて物理現象に執着する生き方は幸福に向かわないのは明白でなぜならば3次元の物理現象は4次元から生まれだしているからです。ですから目の前に起きた現象に執着し目の前の現象に固執すればするほどに重い感情に支配され結果3次元現象は厳しくなっていきます。目の前に映る現象を4次元からの現象と捉えれば目の前の現象に固執するのではなくこの現象を引き起こした直接原因である思考、そしてそれが生み出す感情のリセットが重要であることは明白です。

 

スピリチュアルや算命学を始めとする情報に触れないと本当の幸福には辿りつけない

目の前に起こる現象に囚われ続けますと、ただひたすら目の前の現象に振り回される結果に終わります。自身のアストラル体、4次元が作り出す現象に人生を振り回されるという皮肉な結果を味わうことになるのです。この原理原則が分かってきますともう目の前の3次元現象に振り回されることはなくなります。創造主が自身が創造した現象に困惑するのは馬鹿げています。スピリチュアルや算命学に触れることで創造のメカニズムを腹の底から理解し自身が創造主として行動を重ねる新しい人生を歩むほか本当の幸福には辿りつけないことも理解できるはずです。

 

算命学はその方の今世のアストラル体情報を解明する

算命学はその方の今世でのアストラル体情報を明確にします。性格、強い欲求、無意識の能力、宿命、運気の流れなど目に見えないアストラル体情報(4次元)を解明しその後の人生の指針にして頂きます。アストラル体情報(4次元)を把握することでそことどう付き合うか、どう利用し、完全燃焼するかを理解します。