人間の身体を生命力の通路と捉えると

人間の身体を生命力の通路と捉えますと物事がシンプルになります。人間の身体はワンネスの自己表現、生命力のアートです。人間の身体を使って神が、ワンネスが、生命が自由気ままに表現するツールです。ですからこの身体のエネルギー・気の通りを良くすることでよりダイナミックにワンネスがしたいことを経験できるようになるのです。

 

算命学で宿命を知ることで邪念を取り除き気・エネルギーの通りを良くする

ヨガは直接身体に圧を加えることで溜まったストレスエネルギーを解消、成仏させていきます、身体の中に溜まったエネルギーの流れを阻害するポイントをヨガのポーズで取り除きます。算命学は鑑定を通じてその方の邪念・押し込んだ感情を取り除き気・エネルギーの通りを良くします。針灸マッサージは外から刺激を加えることでエネルギーの流れを良くします。全てはワンネス、生命力の通路である身体の掃除です。掃除が行き届けば行き届くほどにワンネスの意をそのまま行動に移すことが出来るようになります。

 

生命力(ワンネス)の通り道であるならば大切なことは入れることではなく出すこと

真実を知る本当の意味は、真実に触れることでいらない情報、常識、良識、世間体、親の価値観を一気に掃除してしまうことです。真実を知ることで消化できなかった感情を吐き出してしまうことです。勉強すること、知ることで上手くいくのではなく知ることで無駄な知識や感情を一気に掃除し生命力の流れ(宿命)を良くしてしまうということです。生命力の流れが良いということは宿命を自由に快活に行動できる喜びに触れることが出来ます。