もしも職場で自分の評価は低いとすると宿命に合っていない生き方をしている

もしも職場での評価が低い、人一倍頑張っているのに評価されないとしますとそれは宿命に合っていない働きをしている可能性があります。環境が悪いのではなくあなたが自身の宿命にあっていない働き方をしているだけかもしれません。自分らしくないとき、環境はあなたを淘汰しようとしますから周囲から一人だけ理不尽な扱いを受けたりするわけです。周囲を恨み、周囲を攻めたい気持ちは当然ですが先ず最初に考えるべきは自身のあり方です。

 

自分よりも頑張っていない、能力も落ちる同僚が逆に評価されているなら要注意

職場で周囲を見渡して、自分よりも頑張っていない、能力も低い同僚があなたよりも評価が高いとなると注意が必要です。宿命に合っていない仕事の仕方、職業を選んでしまっている可能性があります。評価とは環境のあなたへのジャッジですから不自然な評価が下され続けたら注意が必要です。

 

 

天中殺はそれでも動けない方を無理やり動かすリセット期間

天中殺は動きたくても動けない、、、なかなか踏ん切りがつかない方に最後の一押しをしてくれる時期、期間です。天中殺は恐れられていますが間違った環境にハマって身動きできない人を無理やり動かす、動かざるをえないような状況に落としいれ動かします。例えば上司も部下も同期すら合わなくなりなおかつ仕事量が倍増するといった感じです。