ディーン フジオカ
ディーン・フジオカは、日本の俳優、ミュージシャン、モデル、映画監督である。アミューズ所属。 ウィキペディア生年月日1980年8月19日 (36歳)生まれ福島県身長180 cm配偶者バニーナ・アメーリア・ハイダヤット (2012年から)  兄弟姉妹藤岡麻美

ディーン フジオカさんの総合運

戌亥天中殺 車騎星 天馳星
玉堂星 龍高星 龍高星
天恍星 貫索星 天馳星

※ディーンさんの人体図(性格、欲求、パワーを表す)

ディーンフジオカさんの能力分布図(行動領域)1.21.57

ディーンフジオカさんの能力分布図(行動領域)1.21.57

なかなかの多才で興味深い方です。映画監督から、俳優、モデル、ミュージシャンと幅広く活躍、もともとは台湾からスタートし日本でも活動、なかなかいない経歴の方です。

天馳星が二つに龍高星が二つ、これだけみても普通の人生は難しそうです。天馳星二つはなかなか忙しい宿命です。常にせわしない人生になります。さらに龍高星は海外と縁がある星、彼は大学からアメリカ、そしてそこから放浪の旅をしていたようですが宿命通りです。芸能界という閉鎖的な世界ではこの宿命の方は窮屈かもしれません。また横一線(現実)が水星の方、大変頭が良くなります。星の流れは貫索星に集まりますから最終的には自分の思い通りにしたい方です。生日中殺で両親からは理解されず、戌亥天中殺のはぐれ運、これも矛盾がありません。

天馳星を二つ持つ方はとにかく忙しく日々を送ります。なんでもかんでもやりたくなります。なぜならば天馳星はこの世の星ではないからです。つまりあの世の星、想念のように次から次へと意識が飛びまたそれを行動に移そうとするのです。

また龍高星も水の動の方、海のようにあらゆる要素を飲み込み自分のものにしていくのです。

家系の流れと、自分自身が大半会です。妹さんが元チェキっ子というアイドルグループ所属とか、、家系と縁が深い方です。

26歳からの10年間は大運天中殺でさらに守護神と、仕事で活躍するにはツイている状態でした。ですがそれも36歳からは終わります。今年は36歳。ここからが本当の勝負です。

 

 

ディーンフジオカさんが持つ天馳星とは

天馳星は12従星の中で最もエネルギーが小さい1点の星です。この星は陰が極まった星、現実の星ではなくあの世の星です。あの世とは想年の世界、波動の世界です。ですから思ったことはすぐに行動に移したい、瞬間的なひらめきの星です。現実感覚がなく直感的に行動します。逆に現実的な行動、利害関係を含めた世界は苦手となりストレスを溜めます。天馳星はこの世では1点ながら四次元の王様と呼ばれつまりあの世の王様なのです。単独行動に利があります。ディーンさんはこの星を2つも持ちますからひらめきに従って行動する独特のリズムの方です。

ディーンフジオカさんがもつ大半会とは

大半会とは陰占(生年月日をエネルギーに置き換えたもの、生まれた年、生まれた月、生まれた日、それぞれ60種類、60×60×60の組み合わせ)の中で二つの干支が天干が同じ、地支が半会の組み合わせ。天干とは空間、思考など物質以外を表し、地支は物質、肉体など物理的な物を表す。思考が同じで(干が同じ)、物質が異次元融合(半会)となり最強の組み合わせに。ディーンさんは日干支(生まれた日の干支え)と月干支(生まれた月の干支)が大半会を起こしています。この場合家系の流れ(月干支)と、自分自身(日干支)が発展するとも解釈出来ますし、物事のプロセス(月干)と結果(日干)が発展するとも解釈できます。半会は異次元融合と呼ばれこの組み合わせは気(エネルギー、地支)の結びつきが強くなります。支合は結びつきやす気(エネルギー)であり、半会は結びつくことで質(気)が変化します。

日干支 月干支 年干支
 甲
 子

※ディーンさんの陰占(生年月日をエネルギーに変換したもの、大半会を所有する、子ー申の半会、甲を二つ所有)

ディーンフジオカさんの性格(龍高星)

龍高星は十大主星の一つ+の水星、陽性の水星の星です。水は五行では、吸収を表します。吸収ですから人間の欲求、本能で表しますと、学習本脳、習得本能に当たります。+の習得本能は習得するために自ら動きます。動きながら習得します。そして習得しながら動き習得したものをごちゃまぜにして新しいものを創り出します。龍高星を持つ方は海外に興味を持つのは習得するために動きたいという欲求が海外に目を向けます。あらゆる情報をまるで海のように包みこみ吸収していきます。ディーンさんはこの星を二つも所有しますから海外には興味を持ちますし、吸収したいこと(モデル、音楽、映画監督)は何でも動いて吸収したくなります。

 

まとめ

ディーンフジオカさん人体図で横一線が水星の方です、横一線が同じ性質の星の方は人体図全てが同質の星であるかのように大変スケールが大きな生き方があいますし、それが可能です。ディーンさんの日本芸能界への参入はなかなかに新しく彼の宿命には合っています。陽占では貫索星に星が流れていきます。貫索星は自分を確立したい星、あらゆる分野で自分の世界を確立したい人です。大半会を持ち、横一線が同星、そして天馳星を二つですから一般的な平凡な人生は到底無理でしょう。