Fさん 女性

Fさんは高校教員をされる方、教員生活に違和感を感じご相談頂きました。まずFさん午未天中殺です、午未天中殺は目下中殺、後輩、部下、子供、生徒、自分よりも下の空間が欠落しています。ここは上手く対応できない場所です。学生を自分よりも下と捉えれば関係は上手くいかなくなります。午未天中殺は自分よりも目上、格上、先輩、上司に目が行きます。自身よりも上の存在との付き合いは得意です。生徒さんをお客様と思えることが出来れば関係は良くなるでしょう、お客様と思えるような校風の学校、私学、私塾であればストレスは少なくなります。

Fさんは金星が横一列になる人体図、金星はプライドの星、名誉の星、戦う星、仕事の星です、実際Fさんは仕事に対する意識が高く教員というお仕事にも就かれています。ですがこの星は陰転すれば名誉、プライドに自身が振り回せれます。身動きがとれなくなります。金星を陽転させたければ小さなプライドを追いかけるのではなく大きな枠組みでプライド高く生きることです、視野が狭くなるとその視野の範囲に縛られます。地方で生活をしていますと地方の価値観に縛られやすくなります、この価値観の中でプライドが全面的に出ますと陰転しやすくなります。小さなプライドで人生が振り回されます。横一列が金星など同種の星で並ぶ方は天将星とは異なりますがスケールの大きな人生が合います。自分の器を小さな範囲で縛り付けると苦しくなります。

支える従星は天馳星が二つ、この星はあの世の星、意識が宇宙空間を飛ぶように動きます、あっちにこっちに動きます。そしてそれを身体を使って追いかけます。要は忙しい星です。次々に思いが動き思いに振り回されます。スピード感覚を求められる仕事は向きます。

守護神は陰性の火、丁火になります。この守護神を取り入れるには赤い服やオレンジの服を身に付ける、もしくは伝達になります。特に自身の考え方や感性を取り入れた伝達になります。思考を凝らした伝達の仕事はFさんの宿命を安定させます。ただしFさんの人体図には伝達の星はありませんから意識してそれを行うことが重要です。

今年はリセットの年、リセットに向かう情報は入りやすくなるので感度を高めておくのは重要です。そして来年は結婚相手の星、干合干が巡ってきますから結婚を強く意識しますし結婚相手の出現は期待できます。今の環境では出会いがないのであれば場所のリセットも大切です。

結婚相手の星は年干に存在しますから目上、格上を好きになります。その星が来年きます。

Fさん芸能、役者の分野に興味があったということですが人体図には火星がないものの宿命に干合を持ちます。宿命干合は自分であって自分でなくなる宿命、役作りはこれにあたりますから自然なことです。宿命干合を持つ方は虚業に向くのです。先生も先生という役を演じれる分そこは消化になります。

まとめ

Fさんご両親のことを思い現在の仕事や生活を送られてきたが人生の半ばでこのままでいいのかと悩みご相談頂きました。午未天中殺は目上に意識が集中するため両親の思いに敏感です、両親の期待に応える力もあります。ですのでこれも自然な流れです、ただ午未天中殺の方は基本目下には興味がありませんから同じ教育関係であれば生徒さんをお客様として扱えるような環境に移られることもいいかもしれません。社会人を相手にした教育産業などです。働く星、金星が横一列、それを想念の星、天馳星二つが支える宿命ですから生涯忙しい人生です。長期スパンでの人生設計が大切です。