T様 男性

TさんはIT関係の会社を経営する方、今後の生き方、会社をどうするか、引退についてご相談頂きました。先ずTさんは中心星(主な欲求、性格)、東方星(経済的満足)が龍高星の方、海外と縁が深い方、新しいテクノロジーや文化を取り入れることが経済活動において重要になります。海外に進出したり、海外を相手にビジネスすることがお金に換わります。実際Tさんは海外の会社に関する法人を立ち上げられいます。宿命に合っています。ただ龍高星(陽の水星)は作るのも得意ですが壊すのも得意な星、会社が安定成長の時期に達したら維持するのは後進に任せるほうが自然な形です。守りに入るのは役目ではなく常に新しい文化やテクノロジーに触れることが自然な流れです。

南方星(仕事での精神的満足)をみると玉堂星が輝きます。教育者として生きることは精神的な喜びになります。経済的満足(東方星)は直接海外などに触れることで起こり、精神的満足は教育で満たされます。大学で教育関係のお仕事に興味があるとか、経済的目的でなければ向いています。

61歳から大運天中殺(10年ごとの運気の流れにおける天中殺)に入ります。この大運天中殺は大きな波が人生に来ることを意味します。大運天中殺は私利私欲を捨てて活躍を期待すれば大きな波に乗れる可能性があります。我欲に拘りますと大きく転ぶ可能性があります。自分が成すべき事は何かを考えなくてはなりません。とはいえこの大運天中殺は守護神である水性(壬水、癸水)の20年間でもあります。追い風が吹いています。

年運では来年、再来年は忌神である土性(己土、戊土)が廻りますから注意は必要です。この土性は生まれてすぐから20歳まで(1歳から20歳)が大運で続いていました。生まれてから20歳までは向かい風が吹いていましたがその後は守護神が巡るか、無いかの時期です。実際にご実家にいるときは厳しい環境だったとか、忌神(魂を不安定にする)がめぐる時期は自身を鍛える時期です。宿命通りです。

陰占(Tさんの世界)をみますとTさんは宿命に守護神を所有しますから困難な時は助けが来ます、間違った方向に進めばすぐに明るみになり罰せられます。陽の当たる世界で活躍しやすい宿命です。

天中殺をみますと寅卯天中殺(東方欠落)です。寅卯天中殺の方は外部と家族を切り離します。家族を大切にすることで人生は好転します、会社も家族のように大切に扱えば上手くいきやすくなります。会社を会社とビジネスライクに捉えると上手くいきにくくなります。会社の中に家族のような存在を作り大切にすれば上手くいきやすくなります。

龍高星(陽の水星)は海のように万物を飲み込み新しいものを作りだす役割、この龍高星を稼動することがTさんにとっては守護神を稼動することになりますから止まってはいけません。海のように世の中を繋ぐ役目を果たさなくてはなりません。

 

※当サロンの「鑑定できること」