A様 男性

Aさんはクリニックを経営される方、今後の事業展開について鑑定致しました。まずAさんは従星は天南星、天禄星、天将星と続く最身強の方。エンジン、馬力は特大級です。そして数理法でも290点とこちらも特大レベル、ガソリン、気エネルギーも最上級です。馬力、エネルギー両方を備える方、大暴れするために生まれて来た典型的な宿命です。実際にクリニックを経営されて1日に何百人とクライアントさんを診るとのこと、宿命通りです。今後の事業展開についてのご相談ですが先ずはAさんこれだけのエネルギーと馬力を持ってますからどうやって完全燃焼するかが大変大きな課題になります。小さく纏まろうとすると上手くいきません、挑戦し続け燃焼し続ける必要があります。

天中殺をみますと子丑天中殺(上方欠落、目上欠落)ですから初代運です、人の下につくよりも自分で起業、開業、独立するほうが向いています。宿命通りです。

別事業もやってみたいとのこと、通常は別事業に手を出すことは難しいことですがAさんに関してはいかにエネルギーを燃焼するかがカギになりますからやる価値はありす。ただし目的はあくまで宿命を燃やすことであると考え利益を出すことは二の次にしなければなりません。ですから上手くいかなかった時はすぐに手を引く覚悟が必要になります。

とはいえ守護神(魂を癒すエネルギー)を取り入れる行動は商売の星、司禄星(土星)を稼動することになりますから商売、事業は本当に向いています。そしてこの司禄星は才能剋線(陽占で最も剋される星)が集まる星であり仕事のやりがいを意味する南方に位置します。色々な意味で商売に自然と意識が向く宿命です。

忌神(魂を不安定にするエネルギー)は土性になり来年、再来年は戊土、己土が続きますから向かい風ではありますが最身強の宿命ですからどこまで影響するかは不明です。

気になるのは50代、60代が大運で忌神である土性が続きます。この20年間に向かい風がどこまでご本人にとって厳しく影響するかです。40代までに冒険を終わらせ50代、60代は結果を維持するような生き方が向くはずです。

理想の結婚相手は石門星に天将星(12点中12点)。頭領運、社長運の方を理想の相手に求めています。要はエネルギーが大きなもの同士の関係を求めているのです。Aさんの中心星は貫索星、貫索星と石門星は同じ木星ですから似たもの同士、ライバルのような夫婦関係が理想的です。Aさんの宿命をみますと干合干(結婚星)は右隣にありますから年下の奥さんを求めています。そして干合干(結婚星)は守護神でもあります。とはいえこれだけの最身強ですから家族に合わせて生活する、仕事をするのは難しいはず。自分のペースで燃焼し続けるのみです。それぞれが自立した大人の関係が求められます。