S様 男性

Sさんは会社経営をする男性の方です。総合運を占いました。宿命に天剋地冲を持ちますからカリスマの星を持ちます。この天剋地冲を所有する方はワガママです。ですがこのワガママを抑えると自分自身の運気を落とします。ワガママに生きなければならないのです。そしてそのワガママを仕事で生かし切った時にカリスマと呼ばれます。社会でこのワガママさを生かせない場合ただ自分勝手な存在として疎まれます。紙一重の人生を送ります。天剋地冲の方はそのカリスマ性を世の中で役に立てるステージまで昇華出来るか否かが重要なポイントになります。

位相法をみますと対冲が二つに自刑が一つ、散法が並びます。慎重に人生を歩むことで宿命を好転します。事を焦れば失敗します。慎重に慎重を重ねることが重要です。

午未天中殺に属しますから目上運が良い方です。目上と仕事することが向いていますから20代から活躍出来ます。逆に目下が増えてきますと仕事しにくくなります。午未天中殺は目下中殺ですから自分よりも目下、後輩、部下のポジションが欠落しています。そのためその反動で目上、先輩、上司、クライアントに自然と意識が向くのです。目上からするとかゆい所に手が届く、気が利く存在になるのです。そのため午未天中殺は若い時期に実績を作り人生後半はその実績を生かした歩みが向きます。

陽占をみますと貫索星が3つです。強烈です。貫索星は自分の世界を確立したい星、この星を3つも所有しますから独立心は旺盛になります。

そしてその貫索星を支える従星が2つの禄存星です。禄存星は最身強の星、人生の馬力があります。

大運を見ますと11歳から50歳までが守護神、そして守護神に準ずるエネルギーが続きます。40年間追い風が吹いている状態です。しかも最初の20年間は大運天中殺ですからビッグウェーブです。現在は大運が終わり守護神が巡る時期です。

魂は酉月生まれの辛金の方、秋の宝石です。世の中に品を与えるのが役割です。そして守護神(魂を安定する)は壬水です。色でいえば黒、そして開運行動は調舒星になりますから自己表現です。自己表現することで魂は癒されます。第二守護神は甲木、開運行動は司禄星です。司禄星は陰性の魅力本能、静かに注目を集めることが開運行動になります。

忌神(魂を不安定にする)は土性です。静かに学ぶこと、本を読んだりして学ぶこと、玉堂星を稼働することは忌神を稼働します。修行になります。母親、そして子供が生まれれば子供が忌神になります。自分を鍛えてくれる存在です。