K様 男性

Kさんは外資コンサル企業に勤める方、今後の方向性についてのご相談でした。先ずKさん特徴的なのが宿命に玉堂星を三つも所有します。強い知的欲求が起こります。この知的欲求は学術的な欲求、書籍などでの欲求です。体験ではなく知的欲求が強くなります。水星を陽占に持つ方は学習衝動が強くなりますが玉堂星は陰性の学習衝動ですから静的な欲求です。よって机の上での学習衝動が強くなるのです。実際Kさんあらゆるジャンルの勉強をしています。Kさんの興味が赴くジャンルを徹底的に極めることで昇華されいずれそれを教える立場になります。玉堂星は学者の星であり教育者の星です。

陰占をみますと大半会と支合の二つを所有、異次元融合と確実な結実を意味する支合を持つのは矛盾しています。少し難しい宿命です。ただどちらも合法ですからどちらにしても人生はつみ上がり易くなります。

Kさん今のポジションに少々違和感があるとのこと。コンサル業自体は向くはずですが、全ての分野が向くわけではありません。自身の強い知的欲求と向かうベクトルは合わせる必要があります。Kさんは強い学習衝動とは裏腹に、中心星は石門星、人と人とを繋ぐ星を中心に持ちますから人間関係を実感できる分野ではなくてはなりません。椅子の上で一日中座っているだけでは不完全燃焼を起こします。そこは微修正が必要です。

午未天中殺ですから目下、格下、後輩には興味がありませんから下のマネージングは得意ではありません。そのようなポジションは避けなくてはなりません。午未天中殺の方が最終的にフリーランス、独立、起業に向くのは自然な流れです。部下の数が増えれば増えるほど、後輩の数が増えれば増えるほどに職場は居ずらくなるのも自然な流れです。

自身にとって優秀な上司、トップの元では爆発的に才能を発揮するのも午未天中殺の方の特徴、自分をどこに置くかは重要です。

Kさん41才から10年間は第一守護神である丙火が流れます。人生で一番の追い風が吹きます。ここまでに自身の方向性を見極めれたら強いです。51歳からは大運天中殺が来ます。これは人生のビッグウェーブ、大きく跳ねれるか否かはそれまでの人生にかかっています。

丑月生まれの壬水の方、極寒の海がKさんの魂、非常にクール、冷静な印象を人に与えますから、暖色、ピンクなどの服、ネクタイ、下着を日常生活に取り入れるとバランスが取れます。

魂が海の方は淀んだ状態が一番良くありません。Kさんの場合は日々勉学に励み自分を変化変遷させていくことは大切です。