M様 男性

Mさんは都内でIT関連企業を経営される方、今後の仕事の方向性、転職すべきかなどのご相談を受けました。先ずMさん午未天中殺ですから下、南、部下、後輩の場所が欠けています。午未天中殺は南方中殺、自分より下に位置する場所が欠落しているのです。そのため部下の管理、後輩の指導などが苦手です。先ずは自身がそれが苦手であることを理解することから宿命は稼動しやすくなります。そこを改善しよう、向上しよう、上手くやろうとすればするほど負のスパイラルに陥ります。実際Mさんは部下の指導を苦手にしていました。Mさんの特技、開運行動は上と繋がることですから下との繋がりは二の次、三の次にしていいぐらいです。上との関係、上司、親会社、メンターとの繋がりを第一にしていきますと運勢は上向いていきます。

会社に入れば上司のウケは良く引き上げられます。これはひたすら上を見ているからです。これが午未天中殺の特徴です。逆に自分に部下が現れた途端に苦しくなります。そもそも興味がないからです。南が欠落していますから欠落した場所には意識が向きません。では会社経営は出来ないのか?自分自身はクライアント(上)との関係に専念し、下の扱いが上手いパートナーと組むことでこれは解決出来ます。自分が上との関係、下との関係全てをマスターしようとしますと苦しくなります。もしくはクライアント(上)との関係構築に専念し、出来ないことはアウトソーシングするなどの工夫もいいでしょう。どちらにしても部下とつきっきりになる事業スタイルは無理があります。これが午未天中殺の特徴です。

Mさん数年後に大運天中殺が来ます。これは大きな運の流れ、ジェットコースター、ビッグウェーブに例えられます。この大運に乗れるか否かは自身の宿命を把握し無心になって仕事に没頭できるかがカギになります。今苦労しているのであればここは自身の働き方を微修正する良い機械です。20年間のビッグウェーブに乗れるか否かが今試されます。

庚金が第一守護神になりますからシルバーなどの金属を身に付ける、もしくは白い服を身につけると活躍しやすくなります。