K様 女性

Kさんは都内で管理職、マネージャー業務に就く方。現在の会社を転職すべきか否かの相談でした。先ずKさん去年まで天中殺でした。天中殺中は枠が外れた状態ですから自身の能力外の場所に入り込んでしまっている可能性があります。実際Kさん天中殺中に今の会社に入社、その後違和感を覚え現在に至ると。Kさんは魂は庚金の方、これは鉄の女を意味します。鉄の女は打たれ強く、女といって足元を見られるのが大嫌い、今の会社は男尊女卑の空気が流れていて馴染めないとのこと、、、これがトップからくる空気だとすると今後それが変わることはないでしょう。Kさんはこの会社では一生馴染めないか、もしくは自身が男尊女卑に過剰反応してしまうことを受け入れるほかありません。入社半年であること、天中殺中の決断であったことからも無理をして続ける必要はないかもしれません。

庚金の女性は強い反面、対抗勢力に対し過剰反応してしまう癖があります。結婚生活であれば過剰に旦那さんに食って掛かってしまうということですし、会社であれば上司と衝突します。これは鉄の女性が器用ではなく不器用でも負荷に耐えながらも磨かれていくという長所の裏返しでもあります。

Kさん寅月生まれの庚金、真冬の鉄、火が足りません。冷たくなってしまいます。暖色の洋服、ピンクや赤を取り入れると社会で活躍しやすくなります。

干合支害を宿命に持ちますから恋愛関係はスムーズにはいきません。くっつきやすく壊れやすい、恋愛、結婚は修行ですから覚悟が必要です。ですが歳を重ね自身の西の星、調舒星を自然に発揮できるようになると素敵な出会いは多くなります。それはこの調舒星的なエネルギーを結婚相手に求めておりここに共鳴できるからです。実際Kさん書籍やら物書き業の仕事の準備をしているとのこと、、期が熟すと良い出会いの可能性があります。