Y様 女性

Yさんは都内で不動産関連の会社に勤める方、今後の仕事運、恋愛運についてのご相談でした。先ずYさんは車騎星が三つ横並びになる方。武士の星、戦う星が横一列になります。車騎星が全てみたいな形になります。人生戦い、勝負です。車騎星は平和な時代では活躍しにくく、乱世にこそ生きます。今は変化が激しい激動の時代ですから合っています。車騎星はルーティーンワークは向きません。単独でガンガン出かけて一人で完結して帰ってくるような仕事は向きます。今現在は事務職とのこと、勝負してる感覚を持てないとなるとちょっと退屈でしょう。責任のある仕事に就け自分でなくては成り立たないという感覚が持てれば楽しいはずです。そして車騎星はなんといっても尊敬できる人の下では忠誠心をフルに発揮できます。上司の存在は大きなポイントになります。

従星は天南星が二つも続きます。この星はお転婆な星、女王様の星です。辛辣な物言いで容赦なく戦います。単純明快、シンプルな人生を好みます。車騎星と天南星、この組み合わせは激しい性格を意味します。スポーツマンに多い組み合わせです。

Yさん結婚も出産もまだですが日干支が壬辰、これは不子の業、子供とは縁が少ない宿命を暗示します。もしくは子供が生まれると人生は荒れます。子供がいないことはそれはそれで自然な流れです。子供を出産したら子育てを通じて修行がスタートします。魂を磨くきっかけになります。

車騎星に天南星と突進型の性格にも関わらず人生の流れは慎重です。宿命に納音を所有するからです。そう簡単には物事が結実しません。ゆっくりと人生が進みます。忍耐です。これを魂が学ぶことを決めてきています。

月干支も三業干支、Yさんはカルマの解消をしやすい宿命の日を選んで生まれてきています。

理想の結婚相手は車騎星に天庫星の組み合わせの方、自身と似ているようで落ち着いたタイプを求めています。落ち着いた勝負師です。今現在は天南星がフルに燃焼されていますから思う存分動き回ったら理想の相手は現れます。理想の相手は自身(壬)から遠くに二人存在しています。二人の候補が横並びになっており選考に悩みやすくなります。

 

まとめ

Yさんは三つの干支のうち二つが三業干支です。業とはカルマ、考え方の癖、考え方の滞りを意味します。この滞りを解消するために生まれてきました。今世は自身の考え方の癖で振り回されますがそこから逃げず立ち向かうことでカルマを解消できます。