S様 男性

Sさんは都内で整体院を経営される方、今後の仕事運、総合運についてのご相談でした。先ずSさん戌亥天中殺です。今がまさに戌亥天中殺に入ったばかり、これから二年間は自身の実力が試されます。天中殺に入ったばかりでの鑑定、相談を受けれる方は運が良い方、これからの二年間を慎重にかつ堅実に過ごせます。空回りをしないで済みます。Sさんは今現在一人で整体院を経営されているとのこと、戌亥天中殺は現実臭いことが苦手ですからそれはスムーズな流れです。スタッフを雇ったこともあったが上手くいかなかったことは納得できます。特に中心星が龍高星ですから自らが動きたい星、じっとしていることは苦手です。優秀な部下に恵まれ全てを任せるぐらいの経営方法以外は難しいでしょう。

日干支は戊辰、この干支は参籠の業といって環境に振り回される、環境に囚われる、古い縁に人生を制限されるカルマを意味します。ご両親との関係ではかなりストレスフルな毎日を送ったとか、カルマの消化です。現在は自由気ままに仕事にプライベートに出来ているなら問題ありません。

宿命に生日中殺を所有しますからご両親はSさんを理解出来ません。ここが苦しみを生み出します。学生時代から一人暮らしとのこと、宿命を好転させます。

龍高星に天禄星の組み合わせを中年期に持ちますからこれが外科など人の疾患治療を得意とする宿命、宿命通りの生き方をされています。従星も大きく、数理法も300点を越えますからスケールの大きな人生を自然と出来ます。矛盾がありません。この宿命の並びは活躍しやすい流れです。魂の意図を感じます。

八門法でも土性が最も大きくこれは人を集める力を意味します。商売、事業は向きます。一点61歳で大運天中殺が終わりを迎えます。この時期で勢いを落とす可能性がありますから注意が必要です。この時期に奢り高ぶりがありますと足元をすくわれます。今まで築き上げた地位、名声を失うこともあります。大運天中殺は大きな波に乗っている状態ですからこれを全て自分の実力と勘違いすると失敗します。

宿命に守護神が目立ちますから活躍しやすい分、悪事は表に表れやすくなります、注意が必要です。