M様 女性

Mさんは秋田県で旦那さんの事業を手伝う方、旦那さんの会社以外に自分で事業を行いたい、もっとクリエイティブな分野で活躍したいと仕事運について占いました。先ずMさん人体図が特徴的な方、調舒星が三つ、しかも中心星、と南、東に位置する場所が調舒星です。この社会と面する場所、社会で表現したい場所が全て調舒星です。この場合社会で何か自分の才能、クリエイティビティーを発揮したくなります。何でもいいから自分の考え方、自分の感性、自分の才能を発揮したくなるのです。これを我慢しますと屈折し反逆的な思考に陥ります。調舒星とは少し危険な要素、ロックシンガー的な要素を持っています。この星を三つ社会で発揮したいとなるとなかなか経験と知識が必要になります。この時代でこの自己表現欲をどう使いこなすかを考えた場合俯瞰した知識が必要になります、使いこなすビジネススキルが必要になります。

Mさん、イメージは鮮明に描けるがそれを形にするパワーが湧いてこないということ、芸術家、アーティストの星ですからそれは当然のことです、だからこそビジネススキルを身に付け考えを行動に落とし込む知恵を身に付けなくてはなりません。行動領域も学習能力のみ、ブレーン的な役割は向きますからそこに達するまでの綿密な戦術(宣伝、広告、PR、資金繰り)が必要になりまず。

Mさんはなぜ経営者的な役割に非常に興味を持つのか?それは晩年期が石門星、天将星の組み合わせだからです。これは頭領運の組み合わせです。年を重ねるこどに会社経営者的な立場に羨ましさを感じます。もしも今の旦那さんのお仕事に興味を持てるならば旦那さんの会社の経営もやっても問題ありません。子丑+頭領運とはそのような役割だからです。建築関係の固い会社をいかにクリエイティブに宣伝、広告し、オリジナリティーを確立するかはMさんの得意分野です。勿論直感的に興味が湧かないならば横に置いておきましょう。いずれ興味が出るかもしれません。

行動領域三角形が習得領域のみですから圧倒的な情報量、経験値を重ね溢れ出るものが出てきたときに事を起こすのもありです。行動領域が習得領域のみということはバランスよい経営をするのが苦手になります、全てを凌駕する感性と知識で責めるが吉です。実際の作業、行動を他人に委ねることも可能になります。

Mさん子丑天中殺の記事を見てご連絡頂きました、子丑の宿命のネガティブ面である上司との関係の難しさを痛感されています。部下の気持ちは痛いほど理解出来ますから自身が下をサポートできる技術とノウハウがあればあとは実践あるのみです。

現在は大運天中殺中ですから勿論大きなことをやりたくなりますし、次の大運は第一守護神が廻りますから追い風が続きます。先ずは小さな成功を積み重ね自信をつけてスケールアップするのが子丑天中殺は向きます。子丑天中殺はプロセスを省略してはいけません、子丑天中殺は開拓民、先駆者、初代運ですから自身が全てをこなしながら実力を付けていくことが遠回りなようで一番近いのです。ホリエモンなどがよく言う「ビジネスなんて簡単だよ」みたいな安直な思想に振り回されずしっかりと知識をつけながら地道に開拓していくことで将来教育者的な役割を担うこともできるようになります。子丑は目下の指導、教育、コンサルが得意です。

位相法を見ますと半会に害と合法と散法が混雑しますから上手く進む時もあれば全く進まないときも、事を進めるにはここも理解しておく必要があります。

晩年期の天将星以外は、天印星、天極星と身中、身弱の星が並びますから決して馬力だけで上手くいけるほどのパワーはありません。数理法も188点と決して大きくなく、また行動領域も学習領域のみ、自分の取り扱い説明書を何度も精読して頂き子丑らしく地道に進むことで開運します。

星の流れは石門星からスタートし調舒星を経由してして司禄星に止まります。つまり最終的には財に向かうのです。、先ずは経営者的な知識を得て、自己表現欲を燃焼することで自然と財が集まります。

まとめ

Mさん幼少期から両親や職場に違和感を感じそのまま結婚、なぜ両親や職場と馬が合わなかったのかを今回算命学を通じて理解して頂きました。今回の鑑定を通じて今までの溜まった感情が成仏され感情が行動をストップするメカニズム、トラウマが無意識の思考になり行動をブロックするというメカニズムを打破できるかもしれません。勿論一回の鑑定で全ての感情を癒すことは不可能ですから今後も算命学などの真理に触れ続け徐々にブロックを外す必要はあります。起業独立を考える上で算命学は負の感情を解消し、自身の取り扱い説明書を提示できますが今の時代のテクノロジーや科学はそこには書いてありません。具体的な経営戦略を練るためには現代の知識も勿論大切になりますからその情報収集は今後Mさんには必要になります。東京で既に存在するビジネスモデルを模倣してみたり、隣の県で流行り始めているアイデアを取り入れる、Mさんは感性の分野、クリエイティブな分野であればどれも面白いはずですからそこは経験を通じて絞り込む必要があります。晩年期の頭領運を生かす、陽転するためには今の時期の試行錯誤がどうしても必要になります。