K様

午未天中殺 禄存星 天馳星
車騎星 司禄星 車騎星
天馳星 禄存星 天恍星

東京都内で美容サロンを経営されるKさん、サロン経営の他にも老人介護のお仕事や、スキンケアの仕事にも興味がありと多くのことに興味があり何に絞ってよいのか分からなとのこと。宿命から今後の方向性を占いました。

 

Kさんは宿命に大半会という特殊な約束事を持っています。この大半会は思いや行動が異次元融合する、他人には理解できなような壮大な夢を持ちそしてそれを実現していきます。現実的には到底できそうもないようなことをやりたくなってしまう宿命なのです。派手な宿命です。

また天中殺は午未天中殺、これは目下中殺、南方中殺です。午未天中殺に所属する方は自分よりも目下の存在、部下や子どもにあまり興味がありません。そしてその反動で意識は目上に向かいます。年上の方や、上司を相手にする仕事は向きます。自然にサービス出来るのです。実際彼女はアンチエイジングのクリニック勤務、デイサービスでスキンケア業務に従事しています。これは向きます。

また美容サロンを現在経営されてますがこれもあまりに若い方を対象にしますと上手くきません。むしろセレブ層など目上や敬意を払わなくてはならない存在を相手にすると午未天中殺の方は上手くいくのです。目上の存在に取りいられるのが得意なのです。これは常に意識が上に向く午未天中殺の方の特権です。

また彼女は陽占(性格を判断)では土星である禄存星と司禄星を3つ持ちます。引力本能、魅力本能が強い方です。この星を多数所有する方は商売が向きます。人を引き付けたいという欲を強い方ですし、惹きつけることで満足できます。土星は商売の星なのです。この星を3つも所有しますから自然と商売やサービス業に興味が向くのです。商売の星を持ち午未天中殺に所属しますから目上の方を対象にしたサービス業が適職になります。

さらに陽占では星が車騎星という攻撃の星に流れます。車騎星は仕事の星、仕事に意識が向かうのです。車騎星に星が流れる方は一つの仕事では満足できません。二つ三つと仕事をしたくなるのです。実際Kさんはクリニック、デイサービスに美容サロンと複数の仕事を持ちますから自然な流れです。

今回の鑑定のポイント、Kさんは魂が乙の方。乙は自然界では花です。そして彼女の守護神は癸水です。癸水は陰性の水になります。Kさんにとって守護神を活用することはあらゆることを体験することです。体験し学習することが彼女の運気を安定させます。ですからあるあゆる事業を行うことは彼女の運気を安定させることになります。

ところが忌神を調べますと忌神は土性です。乙木の彼女にとって忌神である土性は、引力本能になります。引力本能は禄存星や司禄星のことです。彼女が商売する、サービスをすることは忌神を稼働することになるのです。これは大変です。商売しようと人を集めること活動をすると彼女の魂は揺れ動くことになるのです。

 

 

まとめ

商売したい、サービス業を行いたいという欲求は彼女にとって自然なことです。ですがその行動を実際に行うと彼女の魂は揺れ動きます。商売することは彼女にとって修行になるということです。だからといってこれは商売が上手くいかないということではなく商売を通じて人格を磨く宿命であると考えます。

そして多くの体験を通じて彼女は安定する、守護神を活用することになることからあらゆる分野に手を付けることも自然なことです。ですがビジネスとして多くの分野に手をだすことは力を分散させてしまうことでもありますのでタイミングは重要になります。

 

※ご本人の許可を得て掲載しています。

 

※当サロンの鑑定内容