F様 男性

Fさんは大手外資系アパレル会社に勤務する方、今後の仕事運と結婚運について占いました。

Fさんは陽占をみますと中心星が貫索星、そしてそれを支える星が天禄星です。この組み合わせは職人の星、職人的に何か一つの分野で活躍出来る星です。Kさんは新卒からアパレル関係のお仕事に従事し今後どのように活躍すれば良いかを相談されました。店長勤務の先はマネージメントの仕事しかなく直接洋服と関わるには独立などしか道はないとのこと。

Fさんは辰巳天中殺の方ですからはみ出し運です。一人で何かを起こすことは自然な流れではあります。ですが数理法をみますと147点と極端に低くエネルギーが小さすぎます。これは慎重にことを進めなくてはなりません。

陽占では中心の貫索星を囲む形で土星の星が3つも並びます。土星の星は商売の星、矛盾はありません。ファッション業界は向きます。

生日中殺を所有します。生日中殺を持つ方は両親から理解されにくい宿命です。Fさん3年前から実家を出て一人暮らしとのこと、一人暮らしは生日中殺の方にとっては良いこと、家を出ることで宿命は稼働します。

魂は庚金の鉄の方ですから、苦労を糧に成長する方です。申月生まれの鉄の方にとって守護神は丁火になります。鉄を鍛えてくれる火が守護神です。彼にとって火とは仕事を意味しますから仕事に打ち込むことで運気は安定します。魂が癒されるのです。

Fさんは現在独身、彼の結婚運を占います。理想のタイプは調舒星タイプ、調舒星はアーティスティックな星、この星を所有する方が理想のタイプです。調舒星は感性の星、独自の感性を持つ方ですが激しさもありなかなか大変な部分もあります。ですが彼自身もこの星を持ちますから感性の部分で共鳴するのです。

本来であれば去年は結婚には向く時期でした、ただ去年辺りから気になる女性がいるとのこと。期待できます。彼の宿命には異性の星があり、それは彼の目上の場所と、横列に輝きます。目上の彼女も大丈夫です。

エネルギーが大変小さいので共働き出来るタイプが理想的です。