O様 女性

Oさんは会計事務所に勤める女性、会社では秘書のお仕事をされています。一度離婚され現在の彼氏さんとの再婚の可能性、花が好きなので将来は花に関する方向に仕事を考えているとか、この二つについて占いました。

恋愛運を占うまえに、Oさんは魂が丙、自然界で表現すると太陽の方です。魂が太陽の方は恋愛関係が派手だと運を落とします。あまり多くの男性と縁を作ると運気が落ちます。太陽の方が恋愛をしますと干合(変化)して自分自身を不安定にするエネルギーに切り替わりやすいのです。ところが彼女は宿命に干合を所有するため惚れやすいタイプなのです。太陽が魂の方にとってこれは陰転しやすい形です。異性運が悪いのです。

Oさんは子丑天中殺の方、初代運です。子丑天中殺の方は自分よりも強い相手が苦手です。自分自身がトップでいたい人なのです。そのため男性を選ぶ時も自分の方が上に立てるタイプを選ぶべきなのです。今回の彼氏さんは年下とのこと。これは上手くいくケースです。ですが彼が亭主関白タイプであれば上手くいきません。ここはポイントになります。

魂が太陽の彼女にとって壬水が守護神になります。この壬水は彼女の陰占では目下の場所に存在します。年下の男性は彼女にとって守護神にもなるのです。可愛がってあげたいタイプ(目下)は彼女の守護神です。

陽占をみますと中心星は玉堂星、この星は母親の星です。教育者の星です。この星を中心に持つ方は周囲に優しい雰囲気を創り出します。あまり変化の激しい環境を求めず平穏で安心した環境を求めます。大手会計事務所で秘書のお仕事をすることは宿命的には自然な流れです。

理想の結婚相手の場所には中心星と同じく玉堂星が輝きます。中心星と結婚相手の星が同じですと似たもの同士になってしまうため張り合ってしまいます。適度な距離感が夫婦の間に必要です。

従星をみますと天南星が二つです。この星は女王様の星、なかなか激しいものを持っています。天南星を所有する方は口が悪くなりやすく毒舌です。そして一直線に自分のやりたいことをやろうとするバイタリティーがあります。反面我慢するということが苦手なためちょっとしたことで関係をぶち壊してしまう危険をはらんでいるのです。

 

お花を生けることが好きでいつかその方向の仕事の就ければとのことですが、彼女は玉堂星の方、不安定な環境は苦手です。ですから実力がしっかりとついて理想の環境が形成されてくれば自然とそちらの方向に向かうことは可能ですが現在の安定を壊してまでお花のお仕事に向かうことは少々現実的ではありません。初代運の子丑天中殺、天南星を持つので勢いはあります。その勢いを今は技術に向けその分野でしっかりとした実力、それに伴う名声を手に入れることができれば環境が整い自然な流れでお花のお仕事に進むことができるのではないでしょうか。

子丑天中殺 司禄星 天極星
玉堂星 玉堂星 司禄星
天南星 車騎星 天南星

※許可を頂いて掲載しています。